FC2ブログ

#無線女子 になりたい❤︎ #JE6WST

アマチュア無線始めます!

「無線従事者免許」を取得するだけではアマチュア無線は使えなくて、アマチュア局の「無線局免許状」(無線設備の使用免許的な)を取得しないといけません😌そこで初めてアマチュア局の開局になるんですね💡


でも、「無線局免許状」を申請するためには「無線従事者免許」を持っていないといけないので、つまりは両方持っておかないといけないんですね😚


ということで、「無線従事者免許(従免)」を取得した私は、即日、「無線局免許状(局免)」の申請を行うことにしました✨


無線局免許状の申請の方法は2つあります🤗
①電子申請
②申請書類を総合通信局へ提出


電子申請の方がオススメされているようで、無線従事者免許証と一緒に電子申請の案内も送られてきました‼︎(電子申請の方が簡単で費用も安い)

20191226220455668.jpeg



案内によると電子申請は3ステップ⭐️
1 新規ユーザー登録
2 申請・届出
3 手数料納付


でも、私は①電子申請ではなく、②書類の提出にすることにしました💦


電子申請の3ステップのうち、1に通常約1週間かかるそうなんですが、今から年末年始🎍🎌に入るし、お役所も閉まってしまうので、倍の2週間くらい掛かってしまうかもしれないなぁ…と🤔


書類提出にすれば収入印紙を貼って送るのでいきなり電子申請でいう2&3にいけるわけなので、難しくてお金も掛かるけど申請書類を作成することにしました‼︎☺️(少しでも早くコールサインが欲しくて♥️)

スポンサーサイト



待ち焦がれていた無線従事者免許証が到着しました🥰


申請して約2週間、毎日到着を心待ちにしてました❤️


通常なら申請して約1か月かかるとのことで、こんなに早く来ることはとても稀なことのようです💦

たまたま今回同じタイミングで申請した人が少なかったとか、そういうことかもしれません。

そうだとしても、とてもありがたいです。総合通信局の係の方、ありがとうございます😭


20191225170209cee.jpeg



富士山🗻のホログラムがとてもキレイです✨


わーい!
嬉しい~😚💕

念願のコールサインgetまであとちょっと!
免許証が来るのが待ち遠しい日々ですが、同時に、アマチュア局の開局の準備をしないとです😀

開局するのに必要なのは、無線機とアンテナですね🤗



無線機。

色んな種類があるのですが、私はド素人なので、数ある無線機の違いがよく分かっていません😅
とりあえず譲って貰ったものでいきます✨✨(多分それも、きっと私には立派なもの💦)




アンテナ。

師匠はアンテナを自作しているので、私、既製のアンテナを間近で見たことがないんです😳

はて?皆さんはどんなアンテナを使ってるのでしょうか?💦


そして、師匠がマイアンテナを一緒に作ってくれるとのことなので、新年はアンテナ作りからスタートしたいと思います‼︎


あ〜、色々待ち遠しいものが増えてしまったなぁ🤤
CQ ham radio 1月号の別冊付録、

✨ハム手帳2020✨

大きさは縦が約17センチ📐

2019122213082601f.jpeg



綺麗な写真だな〜と思ってたら

20191222130954ccb.jpeg



昭和基地なんですね。かっこいい!


気になる中身は〜✨

20191222131112b01.jpeg



すごい情報量ぎっしりでした😳

なんとなく分かるものから、全然分からない専門的なことまで、コンパクトな手帳なのにぎっしりまとめられてます‼︎💡

覚えようと思ってたものも載ってるー🧚‍♀️

20191222131320740.jpeg



かなり役立ちそうです‼︎
来年1年色々なところに持っていこうっと❤️☺️
Twitterでお見かけし、すごく気になってたCQ ham radio 2020年1月号を買ってみました‼︎😆

CQ ham radio自体、買うのは初です‼︎

完マルを買いに行った時、本屋さんの無線コーナーで見かけて少し気になっていたのですが、購入にまでは至らず…



でも最近Twitterで1月号の宣伝を見かけて

『別冊付録はハム手帳2020』

って書いてあって!

気になって仕方なくて!!🤣


東京都心じゃないんだから19日の発売日にはさすがに店頭には無いだろうと思い

20日に本屋さんに行ったのですが無くて…😞(まさか売り切れてた?!)

21日の今日本屋さんに行ったら、1冊あったー❤️



201912212206446ee.jpeg



もしかして最後の1冊だった?!🥰


無事にGet‼︎


201912212226439dd.jpeg
無線従事者免許を申請したまま、免許証の到着が気になってずーっとソワソワして落ち着かない私を見かねて、師匠が総合通信局にどのくらいかかるのか問い合わせをしてくれました。(行動派😳!)


通常なら申請後、概ね1ヶ月で手元へ免許証が届くけれど、今は申請件数も多くないので、もう少し早く手続きが出来るかもとのこと。

もしかしたら今月中に来るかも〜?!


でも今日が総合通信局に届いて1週間…
長いなー…待ち遠しいなぁ。
そして早くコールサインを貰う申請もしたいです😋


みんながコールサインを呼ぶときに使ってるアルファベットの呼び方がフォネティックコードというそうです。無線で聞き間違いを防ぐために制定されたコードなんですが、自分が付与されるコールサインがどんな言葉の序列になるのか楽しみです❤️😙


これ覚えとかないと、会話中に「?」って思っちゃいそうなので、少しずつ覚えたいなー👀

A アルファ
B ブラボー
C チャーリー
D デルタ
E エコー
F フォックストロット
G ゴルフ
H ホテル
I インディア
J ジュリエット
K キロ
L リマ
M マイク
N ノベンバー
O オスカー
P パパ
Q ケベック (えっ!?)
R ロメオ
S シエラ
T タンゴ
U ユニフォーム
V ビクター
W ウイスキー
X エックスレイ
Y ヤンキー
Z ズールー
完全文系思考の私の理解する、電波と周波数の世界🌎↓


音や映像などの「情報」が遠くに届いているのは、見えない電波が空中を波打って相手に届いているから📡


その波の大きさを周波数と呼んでいて、単位がヘルツ🧐


波の大きさを変えて、テレビや携帯電話、航空や警察や消防、タクシーなどの業務用無線など様々な情報伝達に使っている🐟


電波の波には限りがある。
国民皆で使わないといけないから総務省が電波を管理していて、用途に応じて使える範囲を割り振っている💁🏻‍♂️



みんなその範囲のことを周波数帯とかバンドとか呼んでいる。


そして、アマチュア無線も、使える範囲が決まっている。


…ここからはよく分かりませんが、


アマチュア無線の周波数で、よく使われているのは、50Mhz、144Mhz、430MHz、1200MHz。

特に多いのが144Mhzと430MHz。

皆どうやって自分の使う周波数を選んでいるのでしょうか???やっぱりこだわりがあるのかな🙄
試験に合格したら、次は「無線従事者免許」を貰うべく申請の手続きですー😀💓


車🚗の免許も、自動車学校の試験に合格したあと免許試験場に行って免許申請しないといけないですが、イメージとしてはそんな感じです!

でも無線従事者免許の申請は郵送📮でもOKです!



申請に必要な書類は

①無線従事者免許申請書
ネットで入手可(https://www.tele.soumu.go.jp/j/download/radioope/)

②住民票の写しなど

③収入印紙
郵便局で購入できます👍

④写真

⑤切手を貼った返信用封筒


これを1つの封筒に入れて、合格した国家試験の受験地、または住所地を管轄する「総合通信局等」に送ります!


②の住民票を取りに行くときに、特記事項に「住民票コード必要」と書いていたら、窓口のおじさんに「無線ですか?」と聞かれました。

なんで分かったんだ〜??😳💦


免許が来るまで1ヶ月くらいかかるそうです。
待ち遠しいなぁ…😟
そして、そして、ついに!!
試験の結果の通知が手元に来ました。


今更ドキドキしても何も変わらないけど~


それでもちょっとドキドキしながら開封~






やったァァァ!無事に合格でした!


20191212220352234.jpeg



わーい!!


#無線女子 #無線初心者
試験が終了すると、解答用紙を提出し、問題用紙は持ち帰ることができます。

でも自己採点して、結果が悪くて、発表までの間を暗い気持ちで過ごすのは嫌だなーと思ってました。

が、

やっぱり気になるし…。師匠と確認することに…。



殆どが完マルに載ってる問題なので、問題集を見ながらの確認。

合ってると思ってたところが色々間違ってることに気づき、1問確認するごとに、一喜一憂して、


「まぁ…ギリギリ合格なんじゃない…?」と師匠😅



法規は大丈夫!なんて思ってたのにどっちとも結構なギリギリでした💦

あとはマークシートのミスさえなければですが…




ドキドキです😣


#無線女子 #無線初心者